【10月/23: KUMAクリニック in KYOTO(京都葵フットボールクラブ)】  


 
お久しぶりのAoiへの月1クリニック✨
こちらも台風や僕自身のスケジュール調整が合わず9月はできませんでしたが10月は開催することができました(^^)
 
 
今回は、クリニックまでに実際に僕のジュニアユースチームとTMさしてもらい実際にどこまでのものが身に付いているか、そして改善点を整理し、その中で出た改善点を中心にトレーニングを行いました(^^)
 

 
クリニックまでには2回のTMを行い、1回目のTMでの改善点はコンビネーションプレーとスペースを作る、使うといった中での3人以上のグループでの崩しにおいて、ボール保持者の考えることと技術的実行、ボールのない人の戦術的実行での、仲間との共有をあげ、そこは次のTMまでに改善を行って頂き、2回目のTM時には凄く良くなっていました✨
 
 
2回目のTM時からはビルドアップの攻撃における必要要素の改善を摘出しクリニックでトレーニングを行いました!
 

 
ビルドアップアップにおけるAoiのプレーモデルと掛け合わせながら戦術的意図とプレーの優先順位、その為に誰が、いつ、何を見て、どのように分析を行うか、その際にどのような解決策があるか、を確認しながらトレーニング。
 

 
そこにAoiのチーム戦術を足しながら、解決策を具体的にしていき、それを実行する為に必要なプレー要素にフォーカスを置いて段階的に行っていきました✨
 

また、TM時にはこちらのチーム戦術を伝えながらゲームをどのように解決していったのかなどの話もしながら指導者、選手ともに解決アイデアが増え、それを2回のTMとクリニックを通してできたので凄くいいものになったと思います✨
 

 
それではまた!
関連記事

Comment

Add your comment