【第1回:三木・熊木の異色のコラボスクール 『locoドリ』の様子】  


5月28日、第1回目の三木・熊木コラボスクール:locoドリを行いました!!
今回のlocoドリでは、いつくかあるドリブルの1つconducción (運ぶドリブル)の概念とトレーニングを行いました✨
locoドリでは毎回、どのドリブルをやるかのテーマを決め行っていきます(^^)
え!?これがドリブルのトレーニング!?って思われた方もいると思いますが、そうです。これが世界で行われているドリブルトレーニングの1つです✨
三木・熊木コラボスクールの実現理由
ドリブルが上手くなり、魅力的な選手になるにはいくつか大事なポイントがあります。
①身体が思うように素早く、動く、扱えること
②ボールタッチそのものの能力
③実践の中で、状況に合わせて最適なものを使える
大きく分けるとこの3つです!
要は、身体と脳のリンクが同時にあわせもたないとなんの意味もなさないということです!
ここで、①,②の部分で三木、③の部分を熊木とコラボすることで本当の意味でのテクニックをつけていくことが実現したのがコラボスクールの意味になります✨
テクニックのレベルとは

サッカーにおけるアクションのプロセスはこの図のように、頭と身体(実行)の部分に分かれます。
テクニックのレベルとはサッカーの中で起こる様々な状況に対して、この各プロセスのスピード、正確性、そして実行のレベルが含まれたものがテクニックのレベルになります✨
では、この辺で!
次回は、6月25日です!
参加お待ちしております!!
【三木・熊木コラボスクール:locoドリ】
・できる→使える
・身に付けたボールを扱う技術を実践で状況に合わせて使えるように
・運ぶ、キープ、突破を状況に合わせて使い分け世界に通用する魅力的な選手へ
・状況把握の認知力とその状況における戦術的意図を通しながらトレーニングしていきます!!
育成世界ナンバーワンのスペインでの勉強、指導経験を持つ熊木によるドリブルに特化したトレーニング!!その中から日本人の巧みな技術と世界基準でのものを融合させ世界で活躍する選手へと!!
[熊木 詳細]
・「facebook」https://www.facebook.com/futbolloco.soccerbaka/…
・「ホームページ」http://futbol-loco.com
関連記事

Comment

Add your comment