【Fiera soccer school:6/5】 

今月からテクニック中心(個人技術)にトレーニングに入っています✨

先週に引き続きconducción のトレーニング!

個人技術のトレーニングとはいっても大きく分けて3種類あります!
①Habilidad (アビリダァド)
これは【巧みさ】を表し、試合に関係なく多種多様なボールの触り方や、ボールを扱うこと自体の能力
②intención técnica (インテンシオンテクニカ)
これは【意図のある技術】を表し試合で使える、使う、技術を表します。
これには、試合で起こりうるある状況の中で、その状況に必要な【戦術的意図】を基に、、、
認知(状況把握)→分析(何が有効か)→選択・決断(その状況で1番有効なものを選ぶ)→実行(アクション)というプロセスが存在し、その中で生きた技術をつけていくことです。
③コーディネーション
技術の始まりであり、【身体が正しく思うように動く】ことでプレーの幅が変わりますし、ここが正しく行われないとプレーの精度、ケガや成長にも影響します!



この3つはそれぞれ大事なのですが、優先順位をつけるとするならば、③,②,の同時進行、があってプラスアルファの①となります!
世界の基準として言うと、②、③がない選手は残れないし、技術のない選手になります。技術があるというのは②・③の能力がズバ抜けてる選手をいいます!しかし、これらは幼少期からコツコツ積み重ねないと身に付かなく、ここが世界との差になっている要因です。
その中でプラスアルファ①を、持つ選手は怪物な感じです✨
中学生のコースでは、心身のリフレッシュ、怪我をしない身体づくり、パフォーマンスアップの為に、③の部分に焦点を当てながらトレーニングしています✨

サッカーの能力において即効性があるものはほとんどないので、継続が大切です!
このスクールでの出逢いを指導者、選手、保護者と常に三位一体となって大切にしていきたいなと思います✨では!!
関連記事

Comment

Add your comment